2019年 全国統一地方選挙 立候補プロジェクト

〜 おもしろき こともなき世を おもしろく 〜

諸君!世の中を変えたくば立候補せよ!

急募!高学歴ニートさん&就職氷河期無職さん向け高待遇求人情報!政治家、議員募集中!成り手不足の今がチャンス!


全国の高学歴ニートさん&就職氷河期無職さん、政治を仕事にしてみませんか?
国や地域を良くするための仕事で非常にやりがいがあり、あなたの専門知識も生かせます。

〜 募集要項 〜
募集職種 地方議員(市議会議員、町議会議員、村議会議員、他)
仕事内容 国や地域をより良くするための仕事です。
行政の各分野(農業、環境、福祉、医療、安全、まちづくり、教育、文化、スポーツ、国際交流、科学、IT等)において、住民の方から意見を聞き、又、自ら調査、研究を行って、法律、条令を作る仕事です。
応募資格 25歳以上
雇用形態 特別職の公務員(4年間)
給与 月額40万円以上
賞与年4ヶ月分
勤務時間 2〜3時間/日
休日 年間休日、約300日
採用人数 1万人以上採用予定
(※市議会議員の一例です。自治体により異なります。)

地域の皆さんはあなたの活躍を待っています!
必勝法!
選挙期間中の活動だけでは当選できません!
それまでにしっかり政治活動する事が当選の鍵です!

例)市議会議員選挙の場合
●選挙期間だけ ●選挙期間の前に政治活動(1月からの場合)
選挙期間7日

準備をせずぽっと出て活動期間わずか7日ではあなたがどんな人かわかりません!絶対に受かりません!
選挙期間7日間+政治活動3ヶ月

これだけ活動すればあなたの政策も人柄も十分に有権者にわかってもらえます!とにかく選挙前の政治活動が重要です!
プロジェクトの趣旨と歴史
●2007年
このプロジェクトは、2007年、当時31歳のニートであった代表の鈴木公成が、市議会議員選挙への立候補を決意した際、就職氷河期で派遣などの使い捨ての仕事にしか就けず、才能を世に活かせていない同じ境遇の若者が多数居るであろうと思い、「共に立候補して世の中を変えよう!」と世間に呼びかけた事が始まりです。塾長は市議に当選します。

※「政治家目指すニート、同世代の代弁者に」 2007年 朝日新聞記事

●2011年
この時は東日本大震災が発生した事もあり、大きな活動は出来ませんでした。塾長も県議選に落選します。

●2014年(参考)
この年、東京都知事選挙に落選した家入一真とネット界隈の怪しい人達が「インターネッ党」を設立。「ぼくらの政策」などと幼稚な政治ごっこを始め、「2020年までに東京23区の全ての区長選挙に候補者を擁立する。」などと宣言するが、結局、2015年統一地方選に1人も擁立せず自然消滅した。

●2015年

失意から回復した塾長が、このムーブメントを大きくするにはどうすれば良いのか考えた結果、何と、自身の選挙ストーリーを映画で伝える事が最大の近道を考え、残った議員報酬全て(400万円)を注ぎ込み、映画「ニート選挙」を製作。2015年2月10日ニートの日にニコニコ公式生放送で公開し、大きな反響を呼びます。それが功を奏したのか、ニートだけを看板に立候補する若者も現れ、話題になりました。しかし、それは未だ、塾長の望む形とはなっていませんでした。

●2019年
そして2019年!またこのプロジェクトを盛り上げて行こうじゃないかという趣旨です。
2007年当時、ニートと呼ばれていた若者も年を取り、就職氷河期組がそのまま生活保護に突入するのではないかという危機的状況を迎えております。そういった問題を現に抱えている者が政治家になれば、解決のための仕組みづくりに熱心に取り組み、よりよい世の中が作られると考えています。
さあ皆さん!ともに立候補しましょう!
Q&A
◆参加するとどうなりますか?
地方議会の仕組みや公職選挙法の基礎、及び、低予算選挙の必勝法などを説明いたします。
※参考 → 無所属若手新人政治家志望者が低予算で地方議員に当選する方法
また、希望者は塾生紹介ページに掲載、リンク致します。

◆政治色はありますか?
高学歴ニートさん&就職氷河期無職さんに地方議員への就職を勧めることが趣旨です。極端に右、左に偏ることはありません。庶民派無所属といった所ですね。しいて言えば少子高齢化に問題意識を持たれている方で、ベーシックインカムなど、これまでにない社会保障の実現をビジョンに持たれていると望ましいかと思います。

◆費用はかかりますか?
無料です。

◆選挙ってお金がかかるのでは?
塾長は選挙費用3万円で当選しました。生徒会長に立候補するぐらいの気持ちでOKです。

◆政治の知識も経験もまったくありませんが可能でしょうか。
大丈夫です。地方議会議員のほとんどが法律の知識もない高卒の農家や自営業のおっさん、爺さんばかりで占められています。若さ、学歴、やる気、すべての点であなたが勝っているはずです。

◆高学歴ってどの程度ですか?
大卒以上で大丈夫ですよ^^

※補足
このような活動をする中で、ニート、引きこもりの方から本当にどうしようもない相談がありました。
「演説とか無理なので、選挙カーだけ走らせて(自分は乗らない)当選できますか?」とか
「引きこもりで医者にかかっていますが、自分を変える方法の一つとして医師に立候補を勧められました。全部面倒見てください。」とか
こういう人達は最初の段階でバッサリ切り捨てます(笑)
塾長プロフィール
ほぼニートであった32才の時に突如市議会議員に立候補!地盤も看板も無かったが自転車に乗って若さと庶民性をアピールした所見事当選!選挙費用は僅か3万円であった。
その後は定期的に議会報を発行し、政策も実現するなど人気物になる。
しかしその後、楽々転がり込んできた世襲議員の市長や年寄りの取り巻き議員達と対立し傷を受ける。
その後、震災で被災、県議選にも落選するも、自身のストーリーを映画化して公開する事で、更なるムーブメントを起こそうとしている。
鈴木公成HP http://neet.jpn.org/kiminari/
※ちなみに塾長は故郷の家が震災で全壊して帰る場所がないので、オープンポジションです。「うちの村は議員の成り手が居なくて困っておるんじゃ。うちに来てくれんかね?」なんてお誘いがあればお声がけください。「いや、うちの首長に是非。」というオファーも大歓迎です^^
支援募集中
このプロジェクトを応援して頂ける方を募集しております。
●活動資金
「世直しのために、わしが貯めたこの金を使ってくれ。」とか「ITで儲けちゃったんで、この金使ってください!」みたいな。
●活動場所
「うちの古民家が余ってるんだが、松下村塾のようにして使ってくれんかね?」とか。
●Webデザイン
ご覧の通り、塾長はデザインセンスが絶望的です。センスのある方募集中。

お問い合わせ kiminari_s@hotmail.com



塾長メッセージ


映画「ニート選挙」






トップ当選!
(TOPへ戻る)