鈴木公成 Official Website

◆新しいWebサイトが出来ました。今後の情報はこちらで。 → 鈴木公成Web 
私心なし ただ公の為に 事を成すのみ
 政治家、映画監督、作家等、様々な活動をしておりますが、全て「公」の為の活動だと思っております。
共に社会をより良く変えてゆきましょう。

◆映画上映会、主権者教育、講演会等
 
・映画「ニート選挙」の上映会

・「3万円で選挙に当選した話」を題材にした「主権者教育・選挙の大切さ」についての講演

・上記に、「東日本大震災」や「世界一周」、「映画製作」などの話も織り交ぜた「人間力・実現力」についての講演

などの実績があります。お気軽にお問い合わせください。
 → 問い合わせ

 〜 活動年表 〜
  ●2007年4月22日〜2011年9月3日 須賀川市議会議員 
32才の時、街の衰退を憂い、また、役所内で問題が続出していた事から、市議に立候補する事を決意。地盤も看板もない状況ではありましたが、税金の無駄遣い削減、公務員給与削減などを掲げ、それを自ら実践すべく、選挙費用は3万円、選挙カーは使わず、自転車で街を駆ける選挙戦を展開した所、市民の皆様に熱意が通じ、見事当選させて頂きました。
任期中は、公約通り、税金の無駄遣いの削減等に取り組みましたが、一方で、古い議員達による多数決の原理という厚い壁も思い知りました。
任期満了後は福島県議会議員選挙にチャレンジしましたが落選。再起を視野に入れつつも、新たな人生を歩み始めました。

議員時代のHP 高学歴ニートを立候補させるプロジェクト
●2012年〜2013年 自分探しの旅 世界一周38カ国制覇
2011年3月11日、東日本大震災を経験。けがはありませんでしたが家は全壊。また、原発の被害なども目の当たりにして人生観が大きく変わり、「人生は一度しかない!生きているうちに世界を見たい!」そう思い世界旅行へ旅立ちました。
最初は約80日間に及ぶアメリカ横断旅行。西のロサンゼルスからバスと列車を乗り継いでニューヨークまで無事たどり着きました。
続いて約120日間に及ぶヨーロッパ制覇の旅。何カ国か行けませんでしたが、ほぼ制覇。
合計約200日間で38カ国を旅し、世界一周をしたと言っても良いぐらいの素晴らしい旅ができました。

◆旅行アルバム
アメリカ横断 ヨーロッパ周遊1 ヨーロッパ周遊2 ヨーロッパ周遊3
●2014年 映画「ニート選挙」製作開始
旅の中で、世界の紛争問題や貧困問題に触れ、再び世直しへの熱意が戻ってきました。そして新天地の新潟でエンターテインメントの文化に触れ、「そうだ!後進育成のために、自身の選挙ストーリーを映画にし、投票率向上&立候補促進につなげるんだ!」と思い立ち、映画製作に着手。
映画製作未経験、知り合いの居ない新潟の地での映画製作は困難を極めましたが、熱意が通じたのか何とか完成まで漕ぎ着けました。
この作品では、共同監督、プロデューサーの他、制作、脚本、作詞、作曲などほとんど全てを手がけました。

●2015年〜 映画公開、各地で上映会、主権者教育活動へ
2015年2月10日、ニートの日のゴロに合わせてニコニコ公式生放送にて映画「ニート選挙」公開。3万人以上が来場し、アンケートでは80%以上が満足と回答。
その後全国各地の映画際に出品し、受賞、入選。
今後は全国の学校などで上映会を行い、主権者教育活動をして行きたいと考えています

映画「ニート選挙」HP
●2014年〜2017年 避難者支援詐欺事件の解決
新潟に移ると同時に、東日本大震災の避難者支援に取り組もうとしました。所が、既に新潟でその業務に当たっていた者の異常性に気づき、調べていくと、補助金詐欺が発覚。当初、県や市は中々動きませんでしたが、粘り強く各種団体に働きかけ、警察とも協力しながら、ついに不正を暴きました。

●2017年 自伝的小説執筆
上記の事件解決を機に、震災後の6年を描く自伝的小説の執筆に取り組み、半年をかけて、12万文字の大作が完成しました。現在、文学賞に応募中。落選の場合も、何らかの形で世に出したいと考えています。
●2018年〜 
新潟での活動を終え、次に成すべきことを探しています。
基本は「公」の為の活動になります。教育の仕事にも携わってみたいと考えています。
お仕事のお誘いをお待ちしています。

 〜 芸能、タレント、文化人活動 〜
 震災後はエンタメ系の活動にも力を入れております。人を喜ばせる仕事に関わりたいと考えています。
お仕事募集中。マネジメントして頂ける芸能事務所さんも募集中です。
プロフィールPDF
世界一周中にAirbnbという民泊サービスをよく利用した所、Airbnbさんより「モデルになって欲しい」というお話を頂き、モデルを務めさせて頂きました。 Airbnbの記事 震災の反動からか、「楽しい事がしたい」と思うようになり、演劇、ミュージカル、オペラ等に参加しております。 ※写真:高山ミツル
ネット番組の司会、プロデューサー、ディレクターなども経験しました。トークは面白いと言われます。 声を良く褒められるので、声優や歌もやってみたいと思っています。nanaでも活動しています。オファーお待ちしています。
お問い合わせ → e-mail
リンク twitter ブログ Youtubeきみちゃんねる